自己処理で行うムダ毛処理のメリットとデメリット|脱毛大阪なびげーと

自己処理で行うムダ毛処理のメリットとデメリット

ムダ毛処理を行う方法は大きく分けてサロンなどでプロに依頼する方法、そして自宅で行う自己処理があります。自宅で行える方法では除毛クリーム、ワックス、シェーバーなどがあり短時間でムダ毛を目立たなくすることができます。

手軽にムダ毛を目立たなくすることができます

自己処理でムダ毛を処理するメリットとしては、まずは費用があまりかからないことがあげられます。薬剤などもドラッグストアや通販などで手ごろな価格で入手できますし、シェーバーやカミソリでの処理もかなり安上がりな方法です。急いで処理したいという場合もすぐに毛を目立たなくすることができるのもメリットです。表面に出ている毛だけを目立たなくしたいのであれば除毛クリームで目立たなくしたり、カミソリで剃ることがおすすめですし、毛根からしっかり処理したいのであればワックスやテープを利用すれば毛根から抜き取ることができ、より仕上がりがきれいになります。

毛の量を減らすことはできません

急いでいるときは自己処理はとても便利な方法ですが、あくまで一時的な処理ですので毛の量を減らすことはできません。そして短期間に伸びてきますので、何度も処理を繰り返す必要があります。そうなるとムダ毛処理にも手間がかかってしまいますし、肌を傷めてしまう、埋没毛が増えるなどのトラブルも起きやすくなります。きれいに仕上げるためにも、ダメージを抑えるためにも薬剤やシェーバーはできるだけ良質なものを選び、処理後のスキンケアも丁寧に行っておくことが大切です。間違った処理を続けると肌トラブルも起きやすくなりますので正しい方法で丁寧に行うことを心がけましょう。

サロンでの本格的な脱毛も考えてみよう

ムダ毛は自己処理でも対応することはできますが、ムダ毛の悩みを根本から解消したいのであれば、脱毛サロンを利用することも考えてみてはいかがでしょうか。毛根からしっかり処理ができますので、確実に毛を薄くしていくこともできますし、ひとりでは難しい背中やVIO、うなじなどの部分もきれいに処理していくことができます。費用はそれなりに必要となりますが、そのかわり、完成すれば自己処理の手間もなくなりいつでもきれいな状態が保てるようになります。スキンケアも丁寧に行われますので、肌を傷めるリスクも抑えることができます。自己処理では満足な結果が得られない、肌のダメージが気になるという人はプロの施術で悩みを解消してみることがおすすめです。

まとめ

ムダ毛処理を自己処理で行うメリットは費用をかけずに手軽にきれいにできるということがあげられます。逆にデメリットとしては肌を傷めてしまう、毛の量を減らせないことがあげられます。よりしっかり悩みを解消するならプロの施術も考えてみてはいかがでしょうか。

案件紹介

コラム記事